読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日経225プレシジョン開発に関わる相場傾向について

日経225プレシジョン開発と相関の高い先物相場傾向など

日経225ラージ先物について

日経225プレシジョン開発

日経225先物は、日経平均株価を対象とした株価指数先物取引です。先物取引とは、ある投資対象を将来の決められた日に、現在の時点で取り決めた価格でエントリーを行います。特に、「日経225先物」は、投資対象が「日経平均株価指数」であり、これを売買する取引です。
利益計算については、日経平均10,000円でラージ先物1枚を買建てた場合、11,000円に上がったら1,000円のプラスになります。逆に9,000円に下がっていたら、1,000円のマイナスとなります。なお、日経225ラージ先物の実利益は日経平均株価指数の1,000倍で利きます。そのため、日経225ラージ先物1枚を買建てた場合には、日経平均が1,000円上がれば、1,000円×1,000倍で100万円の利益が口座に反映されます。逆に1,000円下がったら、100万円のマイナスとなるわけです。
なお、日経225先物は指数を売買するため株券の授受はありません。決済した価格と建てた価格から損益を計算して差額を受け渡すこと(差金決済)で取引が成立します。また日経225先物は、口座資金が必要証拠金を満たしていれば何度でも日計りトレードができるため、特にデイトレードに向いています。